診療案内

●内科

なんとなく体調がすぐれない方、不調がある方は、お気軽にご相談下さい。
診察の結果、精密検査や入院等が必要と判断した際には、
病診連携を通じて大学病院などの専門医療機関への紹介も行います。

【急性疾患】

風邪や発熱、下痢、腹痛、便秘、頭痛、ふらつき等の日常的な様々な急性期の症状。

【慢性疾患】

高血圧症、脂質異常症、高尿酸血症、アレルギー性鼻炎、甲状腺疾患など。

【各種予防接種 】

ご希望の方はお電話にてお問い合わせ下さい。
電話:0562-45-5565

●糖尿病

日本糖尿病学会専門医の院長が診療にあたります。
糖尿病の前段階(耐糖能異常)から、2型糖尿病、
インスリン治療が必須の1型糖尿病まで、専門医ならではの治療を行います。

●生活習慣病

健康診断などで指摘された項目について、どうしたらいいのか悩まれる方も多いかと思います。
まずは現状を評価し、どのように治療を行っていくか丁寧にご説明します。
薬物療法が必要かどうかもお一人お一人異なります。納得いく治療法を一緒に見つけましょう。

●小児科

発熱、咳、鼻水、嘔吐、下痢、インフルエンザなどを診させて頂きます。